手形割引のメリット

手形割引のメリットとは

手形割引のメリットについて

取引先から手形を受け取ったら、期日まで待たずに手形割引で現金化したほうが有利な場合があります。裏書きしてさらに手形を回すという方法もありますが、手形を受け取ってくれない仕入先もありますから、現金にしたほうが資金効率は高くなります。それに支払い先は何も会社だけでなく、従業員への給料や家賃、光熱費などキャッシュが必要なところはいくらでもあります。手形割引の割引手数料を考えても資金をそのまま寝かせておくよりも動かして使ったほうがメリットがあります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; ビジネスの出張の際の持ち物とは All rights reserved